さちスキンクリニックHOME美容外科フラクショナルRF治療(INFINITM)

フラクショナルRF治療(INFINI

フラクショナルRFはフラクショナル治療とRFによるタイトニング治療が同時にできます。RF(高周波)により、表皮に微細な点状に孔を開け肌再生を促すともに、同時に真皮の浅層の熱変性による皮膚の引き締めを行います。
スーパーフィシャルフラクショナルRF(SFR)
①フラクショナル照射は、表皮をターゲットとした治療で、毛穴の開き、肌理の乱れ・浅いにきび痕の治療に有効です。多少の痛みがあります(痛みを軽減させるため、必要に応じて施術前に表面麻酔のクリームを塗ってから施術します)。ダウンタイムが1週間あります(直後のヒリヒリ感と赤み、ブロンズ化2~3日、~7日ざらざら感)。月に1度の施術が可能です。
②タイトニング照射は、真皮をターゲットとした治療でこじわ、法令線やマリオネットラインのへこみ・たるみに対する引き締め(タイトニング)治療とし て有効です。ほとんど痛みはありません。ダウンタイムはありません。
③ ①+②のデュアル照射も可能です。
マイクロニードルフラクショナルRF(MFR)
眼瞼周囲のしわ、・顔全体のたるみ、口元のしわ、深いにきび痕・陥凹性瘢痕、法 令線・マリオネッラインのへこみ、頬全体のちりめんじわ、フェイスライン・顔 全体のたるみ・傷痕の治療に有効です。表皮の損傷を最小限に、高周波を肌の深部へ導入し皮膚真皮層のコラーゲンとエラスチンの再生を誘導します。顔全体の リフトアップも可能です。月に1度の施術が可能です。施術中の痛みがありますので、施術前に表面麻酔クリームによる麻酔を行ってから施術します。ダウンタイムは1週間(直後のひりひり感と赤み、2日~3日赤み、その後~7日ザラザラ感)です。

こんな症状の方に使われます。

症状に応じて、SFRあるいはMFRを選択。SFRではフラクショナル照射、タイトニング照射、デュアル照射を選択できます